インプラント - 当院での治療

当院での治療

当院でのインプラント治療

インプラントの「1回法」と「2回法」について

インプラント治療には、「1回法」と「2回法」の二種類があります。これらの方法の違いは、歯肉を切開する手術を1回行うか、2回行うかによります。アバットメント(被せ物とインプラントを接続する部分)を1次手術で取り付ける術法が1回法で、2次手術で取り付ける術法が2回法です。

1回法、2回法のいずれかの術法を、患者様により最適な方法で行ってまいります。

1回法術式(ツーピース)

1回法では、手術を1回だけ行います。まず、歯肉を切開してインプラントを埋め込みます。埋め込んだインプラントに、カバースクリュー(ネジ)で蓋をし、縫合します(1次手術)。その後、しばらく顎の骨とインプラントが結合し、歯肉の創が治癒する期間をおいてから、アバットメントを連結させ、補綴物を装着します。

1回法の図解
2回法術式

歯肉を切開し、インプラントを埋め込みます。埋め込んだインプラントに、カバースクリュー(ネジ)で蓋をし、創の閉鎖・縫合をします(1次手術)。そして、インプラントと顎の骨がしっかりと結合するまで約3か月~6ヶ月間待ちます(骨結合期間)。インプラントと顎の骨が結合したら、被せ物をセットするための2次手術を行います。2次手術では再度歯肉を切開し、インプラント体にヒーリングアバットメントを連結させます。その後、歯肉の治癒期間をおきます。歯肉が治癒したら、アバットメントを装着し、さらに型を採って補綴物を作製して、アバットメントに装着します。

2回法の図解
当院院長の実績

院長は当地で開業以来25年以上のキャリアを持っております。現在も、年間約100本近くを施術しており、インプラントのスペシャリストと言えます。

当院のインプラント治療の特長
  • カウンセリングは無料です。
  • 優秀な歯科技工師が義歯を製作いたします。
  • インプラント治療については最長で「10年保証」をつけております。
  • 治療費についてはきちんと明示し、丁寧にご説明いたします。

>>次のページ(保証内容)へ

大田歯科医院 概要

高崎市石原町の歯医者

大田歯科医院

所在地〒370-0864
群馬県高崎市石原町3942-4
アクセスバス》農大二高停留所・徒歩2分
車 》JR高崎駅から10分
(駐車場5台分あり)
診療時間
9:00 〜 13:00
14:30 〜 19:00

14:30~18:00
休診日:木曜、日曜、祝日
(平日に祝日が重なる週は木曜日診療)
※必ず事前に電話予約をしてください。